【上里いちご&トマト園】埼玉県

上里いちご&トマト園のイチゴ狩り

【イチゴ狩り】上里いちご&トマト園:埼玉県でおすすめのイチゴ狩り

当サイトでは、おすすめのイチゴ狩りスポットをさまざまな視点から紹介していきます。

ファミリー向けか、デート向けか、イチゴ狩りの料金や品種は?など基本的な事から、周辺のレジャースポット、お得なイチゴ狩りプラン紹介サイトまで、あらゆる事を紹介してまいります。

スポンサーリンク




上里いちご&トマト園のおすすめポイント

上里いちご&トマト園のイチゴ狩り

※写真:上里いちご&トマト園公式ページより

上里いちご&トマト園のおすすめポイントは、イチゴの品種の豊富さ。また、ベビーカーや車椅子をご利用の方でもOK。7種のイチゴから食べ比べができる他、練乳やスイーツ、コーヒーまで無料の大サービス。近場に上里カンターレがあり、レストランやパン、アウトレットやキッズコーナーも充実し、イチゴ狩りの絶好スポットと言える。関越道沿いで一番近いイチゴ狩りスポットで、車でのアクセスも良好。イチゴ狩り後には、周辺スポットに美味しいラスクで有名なガトーフェスタ・ハラダや、伊勢崎市華蔵寺公園遊園地など、スイーツデートプランにも遊び尽くしのファミリープランにも対応できる。上里カンターレ自体も非常に綺麗な施設なので、老若男女問わずおすすめできるイチゴ狩りスポットです。

上里いちご&トマト園のイチゴ狩り詳細

イチゴ狩り基本情報

  • 予約:可
  • 期間:12月中旬~5月末
  • 休み:月曜日※月曜が祝日の場合はその翌日が休園日となります。
  • 練乳:無料
  • 営業時間:10時〜16時
  • 高設栽培:あり

イチゴ狩り時間と料金

イチゴ狩り時間:30分間食べ放題

イチゴ狩り料金

  • ~4月上旬   大人1,800円 小学生1,200円
  • ~5月上旬   大人1,600円 小学生1,000円
  • ~閉園まで  大人1,200円 小学生800円
  • 通期     3歳〜 小学生は200円(以下は無料)

食べ比べ:あり

備考:練乳、スイーツ、コーヒーまで無料の大盤振る舞いです。意外にイチゴ狩り後のコーヒーはおいしい。

上里いちご&トマト園のイチゴの品種

  • 章姫
  • 紅ほっぺ
  • かおり野
  • あまりん
  • かおりん
  • とちおとめ
  • やよい姫

上里いちご&トマト園のイチゴ狩り

栃乙女(とちおとめ)の特徴

栃乙女(とちおとめ)の糖度:9-15度

栃乙女(とちおとめ)の主な産地:栃木

栃乙女(とちおとめ)の特徴は、もはや説明はいらないかもしれませんが、女峰の特性である形の良さや色の鮮やかさを受け継ぎながら、粒は大きく、味は甘く、果肉はやわらかく、ジューシーな果汁もたっぷり。日本でも代表的なイチゴの品種です。

お取り寄せはこちら

やよい姫(やよいひめ)の特徴

やよい姫(やよいひめ)の糖度:9.4%

やよい姫(やよいひめ)の主な産地:群馬県

やよい姫(やよいひめ)の特徴は、収穫時期の遅さ。イチゴの収穫は一般的に1〜2月がピークですが、やよいひめは3月になっても収穫ができます。3月とは「弥生」であり、名前の由来もそこから来ています。糖度が高く食味が良い 、 収穫後半になっても果実が大きく 果皮が硬いので、日持ちが良く輸送にも強いのが特徴です。サイズは平均のイチゴよりも一回り大きいサイズで食べ応え十分です。

お取り寄せはこちら

あまりんの特徴

あまりんの糖度:16-18度

あまりんの主な産地:埼玉県

あまりんの特徴は、名前のとおりの甘さです。糖度は18度と非常に高い上に、酸味がほとんどなくとにかく甘いイチゴ。果汁も多くて非常にジューシー。埼玉県のオリジナルブランドのイチゴで「かおりん」と並んで地元に非常に愛されているイチゴです。

かおりんの特徴

かおりんの糖度:12.5

かおりんの主な産地:埼玉県

かおりんの特徴は、名前のとおり香りです。イチゴを食べている間はずっとイチゴの香りに包まれていて幸せという口コミもあるほどです。「甘く」「大きく」「硬さ」があり「たくさん取れる」「病気に強い」という、贅沢な目標を掲げて改良されました。ちなみに名前は落語家の林家たい平さんが命名。甘さと酸味のバランスがよく、「あまりん」に並んで埼玉を代表するオリジナルブランドのイチゴです。

章姫(あきひめ)の特徴

章姫(あきひめ)の糖度:9.1度

章姫(あきひめ)の主な産地:静岡県

章姫(あきひめ)の特徴は、果実は大ぶりで糖度が高く、酸味が少ないため、だれでも美味しく食べられると人気。若干糖度の数値は低めに感じますが、それだけ酸度も低いために甘みを感じられます。紅ほっぺと並ぶ静岡のイチゴの品種で「女峰」を改良した品種としても知られます。

お取り寄せはこちら

紅ほっぺ(べにほっぺ)の特徴

紅ほっぺ(べにほっぺ)の糖度:11-13度

紅ほっぺ(べにほっぺ)の主な産地:静岡県

紅ほっぺ(べにほっぺ)の特徴は、ほっぺが落ちそうなほど美味しいところからその名がついた。親に当たる「章姫」や「さちのか」よりも大果で、甘いだけでなく、その中に程よい酸味があるのが特徴的。そのため、女性からの人気は「あまおう」よりも高いというデータもあるようです。香りも高く、味のバランスもとれたまさに今のトレンドにふさわしいイチゴです。

お取り寄せはこちら

かおり野(かおりの)の特徴

かおり野(かおりの)の糖度:11.4%

かおり野(かおりの)の主な産地:三重県

かおり野(かおりの)の特徴は、その香りと収穫時期の早さです。「女峰」「愛ベリー」「とよのか」「宝交早生」「章姫」「あかしゃのみつこ」「とちおとめ」「サンチーゴ」と、なんと8種のイチゴで品種改良されています。また、収穫時期ですが、イチゴは一般的に1月2月が主流。早くても12月というところ、このかおり野はなんと11月中旬から収穫ができるのです。

お取り寄せはこちら

上里いちご&トマト園の詳細

上里いちご&トマト園

上里いちご&トマト園へのアクセス

  • 車:関越道上里SA(スマートインター)から1分
  • 電車:JR神保原駅→車10分

上里カンターレのイチゴ狩り

※上里カンターレ上里いちご&トマト園の詳しい地図はこちら

いちご狩りの予約はじゃらん!

いちご狩りスポットの予約は「じゃらん 遊び・体験予約」が簡単・便利!

↓ポイントがたまってさらにお得!↓


※ページ上部の空欄「キーワード」に好みの農園名を「〇〇農園」と入力で簡単検索!

上里いちご&トマト園のイチゴ狩りをもっと楽しむ

持っていくと便利なアイテム

上里いちご&トマト園の周辺スポット

ガトーフェスタ・ハラダ

群馬県高崎市新町1207に位置するガトーフェスタ・ハラダは、高崎名物ハラダのラスクが食べられる施設。工場見学もあり。ここでしか食べられない生ラスクがあり、その場でいただける。やわらかいパンとカリカリの砂糖粒、バターのコラボが絶品のスイーツ。こでしか買えない品物もあり、土日はかなりの混み合いが予想される。イチゴ狩りとセットで訪れれば、甘いもの好きも唸るデートプランの出来上がり。

ガトーフェスタ・ハラダ

公式サイトはこちら

伊勢崎市華蔵寺公園遊園地

上里カンターレからの距離はあるものの、子連れやデートプランにはうれしい遊園地の存在。イチゴ狩りは早朝からの訪問がおすすめな上に、30分で終了してしまうので、1日のプランを立てるならばこのくらいたくさんアトラクションがある伊勢崎市華蔵寺公園遊園地は非常にありがたい。

伊勢崎市華蔵寺公園遊園地

公式サイトはこちら




人気急上昇中の関東いちご狩りスポットはこちら!



スポンサーリンク

全てお任せ!イチゴ狩りツアー

イチゴ狩り農園が決まったら、全て任せて楽チンのイチゴ狩りツアーに申し込みましょう。

  • イチゴ狩りの料金がお得!
  • 昼食や温泉付きのツアー多数!
  • 周辺スポットもお任せで1日楽しめる!
  • 予約なのでおいしいイチゴに必ず出会える!

などなど、旅行サイトだから出来るプランが盛りだくさん。イチゴ狩りで失敗したくないなら素直にプロを頼りましょう。

おすすめは「じゃらん」です。

じゃらん

多数のイチゴ狩りプランが揃っています。宿泊や近隣レジャーの情報も満載ですのでイチゴ狩り前には是非チェックしてみてください。

このイチゴ狩り農園をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加