栃乙女(とちおとめ)一覧

【藤代いちご園】千葉県

希少性の高いいちごを中心に8種もの品種を食べ比べできるというところ。特におすすめは「白い妖精」で、白い果肉は珍しくインスタ映えも間違いなし。お味は「すもも」のような味で美味しいとの口コミも。九十九里のグルメも堪能できる、車でのアクセス推奨の農園。

このイチゴ狩り農園をチェック

【川島いちご園】神奈川県

有機肥料で育った安全かつ濃厚な旨味の5種類のいちご。定番人気の紅ほっぺから、希少な品種のレッドパール、さちのかも生育状況によっては食べ比べできます。高設栽培は足元もきれいでバリアフリー設計、立ち寄りスポットには江ノ島があり、グルメに温泉に楽しみ満載。

このイチゴ狩り農園をチェック

【吉原いちご園】神奈川県

最大7種類のいちご品種から食べ比べができ、品種の中には希少品種も多数。藤沢からのアクセスもよく、周辺スポットには江ノ島やショッピングモール、温泉までそろっている万能なイチゴ狩りスポット。ファミリーにもデートプランにもぴったりの一押し農園。

このイチゴ狩り農園をチェック

【一宮観光いちご組合】千葉県

一宮観光いちご組合のおすすめポイントは、種類豊富な品種のいちごの食べ比べ。希少な品種も食べ比べ可能。さらに立ち寄りスポットには九十九里のグルメと、天然温泉が揃う「スパ&リゾート九十九里 太陽の里」があり、家族にもデートにもぴったりの農園。

このイチゴ狩り農園をチェック

【かたのいちご園】神奈川県

かたのいちご園のおすすめポイントは、定番人気品種から、希少な「あまおとめ」「桃薫」などいちごファンにはたまらない最高の食べ比べ。立ち寄りスポットには、秦野市の名スポット「鶴巻温泉」もあり、ゆったりまったりのイチゴ狩りプランにおすすめの農園。

このイチゴ狩り農園をチェック

【ドラゴンファーム】千葉県

ドラゴンファームのおすすめポイントは、何と言っても最大で17種類から楽しめるいちごの食べ比べ。高設栽培の農園なので靴が汚れない、屈まなくてもいいのでイチゴ狩りが楽々。立ち寄りスポットには「千葉市動物公園」があり、デートにもファミリーにも人気のいちご農園。

このイチゴ狩り農園をチェック

【大富農園】静岡県

大富農園のおすすめポイントは、人気のイチゴが3種食べ比べできるほか、関東でもトップクラスの通路の広さ。かなりのゆったりスペースなので、ベビーカー同士のすれ違いもできるほど。テレビなどでも多数紹介される人気の静岡のイチゴ狩り農園です。

このイチゴ狩り農園をチェック

【ストロベリーファーム石原】山梨県

ポイントは、エコフォーマーです。山梨県認定エコファーマーとは、有機質資材を利用して農薬使用量を削減し、子どもたちが安心して食べられるいちごを生産できたイチゴ農園に送られる賞です。そんな質の高いイチゴをお腹いっぱい食べられるのがこのストロベリーファーム石原です。

このイチゴ狩り農園をチェック

【すずめっこ森】茨城県

いちご狩りはもちろんのこと、小鳥やウサギとふれあえる動物園や、子供広場などなど、子供が楽しめるファミリーにもオススメのスポットです。高設栽培のハウスで車椅子をご利用でもらくらく。「とちおとめ」で大粒で甘いいちごをたっぷりといただけます。

このイチゴ狩り農園をチェック

【大地 下妻農場 観光いちご園】茨城県

高設栽培で通路も広く、ゆったりといちご狩りを楽しめるところ。広大な敷地でイチゴ狩りでよくあるビニールハウスの窮屈感は感じません。実がなり始めてからは農薬を使わず、イチゴが育ちやすい環境をひたすらに整備して育成するというこだわりよう。

このイチゴ狩り農園をチェック

【いちごの家のむのむ】茨城県

いちごの家のむのむのおすすめポイントは、ご主人の子供への愛情からくる、農薬を極力使わないという栽培方法。成功と失敗を30年以上繰り返した匠のなせる技。愛情たっぷりの美味しいイチゴは、なんと時間60分間、ゆっくり味わって堪能することができます。

このイチゴ狩り農園をチェック

【日光ストロベリーパーク】栃木県

日光ストロベリーパークのおすすめポイントは、4種の人気のあるイチゴ品種があることと、土耕栽培、高設栽培の二つがあるということ。こちらで選ぶことはできないが、いずれにせよその日でオススメの場所にプロが案内してくれるので安心。

このイチゴ狩り農園をチェック

【JAはが野益子観光 いちご団地】栃木県

JAはが野益子観光 いちご団地のおすすめポイントは、料金の安さと、驚異の時間無制限です。さすがはイチゴ生産量日本一のJAはがのと言わざるをえません。おいしい「とちおとめ」を時間を気にせず食べられます。心置きなくイチゴを堪能しましょう。

このイチゴ狩り農園をチェック

【いちごの里】栃木県

いちごの里のおすすめポイントは、日本一のスカイベリーのいちご狩りです。栃木が生んだプレミアムなイチゴ「スカイベリー」を、ただでさえ美味しいそのイチゴを、たくさんの畝から選りすぐりながら食べるいちご狩りは文句無しで最高です。

このイチゴ狩り農園をチェック

【佐野観光農園アグリタウン】栃木県

予約優先システムを採用し、いちご狩りクラブ入会(入会金年会費無料)で割引もしてもらえる。甘くておいしいとちおとめをたっぷり食べることができる。ジェラートや青竹打ち佐野ラーメン「永華」も人気。また、ジャム作り体験やグルメ、お土産も揃っている。

このイチゴ狩り農園をチェック

【道の駅うつのみや ろまんちっく村】栃木県

道の駅うつのみや ろまんちっく村のおすすめポイントは、農園のある場所が道の駅で、楽しめる施設やグルメ、お土産も豊富だということ。こちらはイチゴ狩りとは違い、摘み取り体験が激安の500円で楽しめる。先着20名で締め切るので問い合わせが必要。

このイチゴ狩り農園をチェック

【那須高原農園いちごの森】栃木県

お菓子の城那須ハートランド内にあり、パティシエ教室や、お菓子の工場無料見学、そして温泉などが揃っていて、大人も子供も嬉しい。肝心のイチゴ狩りは高設栽培と土耕栽培の両方があり、人気の「とちおとめ」と、大粒の新種「スカイベリー」から選べる。

このイチゴ狩り農園をチェック

【近藤農園】群馬県

こだわった安全な有機肥料と、ミネラル豊富な赤城山もしくは近所の鹿田山の伏流水の湧水を使用し、丁寧に育てたあまいイチゴ(やよい姫ととちおとめ)が楽しめる。その糖度はなんと14度。高設栽培ではないものの、通路は幅広くゆったりでベビーカーも可。

このイチゴ狩り農園をチェック

【STRAWBERRY FARM 陽一郎園】群馬県

ポイントは、土耕栽培と高設栽培の両方のイチゴが楽しめ、イチゴの品種も豊富で、希少なイチゴも食べ比べができるところ。設備面では小さい子供用におむつ交換所もあり、さらにバリアフリー設計のゆったりした農園で人気を集めています。

このイチゴ狩り農園をチェック

【湘南いちご狩りセンター】神奈川県

湘南いちご狩りセンターのおすすめポイントは、5つからなる広大な農園で、その日の生育状況からプロに一番いい農園を紹介してもらえること。その規模は湘南最大級。専用案内所の「あさつゆ広場」に立ち寄り、美味しいイチゴに案内してもらおう。

このイチゴ狩り農園をチェック

【いちごはうす嘉山農園】神奈川県

関東のイチゴ狩りスポットのランキングでも5本指に入る農園。昔ながらの土耕栽培を貫くのはイチゴの味を守りたいという信念。長年受け継がれるジューシーで濃厚ないちごは絶品で、パティシエが指名買いするという。名物のイチゴ大福も必食。

このイチゴ狩り農園をチェック

【すぎやまいちご園】神奈川県

神奈川県でも屈指の豊富な種類のイチゴを食べ比べできること。桃薫やよつぼしなど、普段はなかなかお目にかかれないイチゴに出会える。また、通路が幅広く、ベビーカーや車椅子をご利用の方にも優しい。加えて、立地にも恵まれ、アクセス性抜群。

このイチゴ狩り農園をチェック

【上里いちご&トマト園】埼玉県

7種のイチゴから食べ比べができる他、練乳やスイーツ、コーヒーまで無料の大サービス。近場に上里カンターレがあり、レストランやパン、アウトレットやキッズコーナーも充実し、イチゴ狩りの絶好スポットと言える。関越道沿いで一番近いイチゴ狩りスポット。

このイチゴ狩り農園をチェック

【おきうね農園】埼玉県

イチゴ狩りはもちろんのこと、旬の絶品イチゴを使ったジェラートは格別です。12月から6月まで長い期間で営業しているので、時期を逃しても楽しめるのがうれしい。また、動物ふれあいやバーベキューなど、大自然に囲まれた農園ならではの楽しみも豊富です。

このイチゴ狩り農園をチェック

【相葉苺園】千葉県

相葉苺園のおすすめポイントは、食べられるイチゴの品種数。希少品種含めて約15種のイチゴが、ローテーションで、農園側がいいところをピックアップして6〜8種楽しめる。また、イチゴ狩り時間が40分というのも魅力。

このイチゴ狩り農園をチェック

【成田ゆめ牧場】千葉県

成田ゆめ牧場のおすすめポイントは、イチゴ狩りを楽しみつつも他の施設が充実していること。動物ふれあい、アスレチック、セグウェイやトロッコ列車、ファンシー自転車などの乗り物のほか、キャンプなど普段の日常では体験できないことが盛りだくさん。

このイチゴ狩り農園をチェック