↑夏にひんやり!丸ごと苺アイス!↑

【ストロベリーファーム石原】山梨県

ストロベリーファーム石原のイチゴ狩り

【イチゴ狩り】ストロベリーファーム石原:山梨県でおすすめのイチゴ狩り

当サイトでは、おすすめのイチゴ狩りスポットをさまざまな視点から紹介していきます。

ファミリー向けか、デート向けか、イチゴ狩りの料金や品種は?など基本的な事から、周辺のレジャースポット、お得なイチゴ狩りプラン紹介サイトまで、あらゆる事を紹介してまいります。

スポンサーリンク

ストロベリーファーム石原のおすすめポイント

ストロベリーファーム石原のイチゴ狩り

※写真:ストロベリーファーム石原公式ページより

ストロベリーファーム石原のおすすめポイントは、エコフォーマーです。山梨県認定エコファーマーとは、有機質資材を利用して農薬使用量を削減し、子どもたちが安心して食べられるいちごを生産できたイチゴ農園に送られる賞です。イチゴが大好きなお子様が、安全安心で、食べたら笑顔になるようなイチゴを生産。そんな質の高いイチゴをお腹いっぱい食べられるのがこのストロベリーファーム石原です。この地域は農園を番号で分けています。こちらの農園は「15番」です。

ストロベリーファーム石原のイチゴ狩り詳細

イチゴ狩り基本情報

  • 予約:可
  • 期間:12月下旬~5月末日
  • 休み:不定休
  • 練乳:あり/無料
  • 営業時間:10時〜16時
  • 高設栽培:あり

イチゴ狩り時間と料金

イチゴ狩り時間:30分間食べ放題

イチゴ狩り料金;3歳まで無料

  • ~1月上旬 大人2,000円 小学生未満1,500円
  • ~1月下旬 大人1,800円 小学生未満1,200円
  • ~2月下旬 大人1,800円 小学生未満1,200円
  • ~4月上旬 大人1,600円 小学生未満1,100円
  • ~5月上旬 大人1,400円 小学生未満1,000円
  • ~5月末日 大人1,000円 小学生未満800円

食べ比べ:あり(5種類)

ストロベリーファーム石原のイチゴの品種

  • 章姫
  • 紅ほっぺ
  • とちおとめ
  • さちのか
  • やよいひめ

ストロベリーファーム石原のイチゴ狩り

章姫(あきひめ)の特徴

章姫(あきひめ)の糖度:9.1度

章姫(あきひめ)の主な産地:静岡県

章姫(あきひめ)の特徴は、果実は大ぶりで糖度が高く、酸味が少ないため、だれでも美味しく食べられると人気。若干糖度の数値は低めに感じますが、それだけ酸度も低いために甘みを感じられます。紅ほっぺと並ぶ静岡のイチゴの品種で「女峰」を改良した品種としても知られます。

お取り寄せはこちら

紅ほっぺ(べにほっぺ)の特徴

紅ほっぺ(べにほっぺ)の糖度:11-13度

紅ほっぺ(べにほっぺ)の主な産地:静岡県

紅ほっぺ(べにほっぺ)の特徴は、ほっぺが落ちそうなほど美味しいところからその名がついた。親に当たる「章姫」や「さちのか」よりも大果で、甘いだけでなく、その中に程よい酸味があるのが特徴的。そのため、女性からの人気は「あまおう」よりも高いというデータもあるようです。香りも高く、味のバランスもとれたまさに今のトレンドにふさわしいイチゴです。

お取り寄せはこちら

やよい姫(やよいひめ)の特徴

やよい姫(やよいひめ)の糖度:9.4%

やよい姫(やよいひめ)の主な産地:群馬県

やよい姫(やよいひめ)の特徴は、収穫時期の遅さ。イチゴの収穫は一般的に1〜2月がピークですが、やよいひめは3月になっても収穫ができます。3月とは「弥生」であり、名前の由来もそこから来ています。糖度が高く食味が良い 、 収穫後半になっても果実が大きく 果皮が硬いので、日持ちが良く輸送にも強いのが特徴です。サイズは平均のイチゴよりも一回り大きいサイズで食べ応え十分です。

お取り寄せはこちら

栃乙女(とちおとめ)の特徴

栃乙女(とちおとめ)の糖度:9-15度

栃乙女(とちおとめ)の主な産地:栃木

栃乙女(とちおとめ)の特徴は、もはや説明はいらないかもしれませんが、女峰の特性である形の良さや色の鮮やかさを受け継ぎながら、粒は大きく、味は甘く、果肉はやわらかく、ジューシーな果汁もたっぷり。日本でも代表的なイチゴの品種です。

お取り寄せはこちら

さちのかの特徴

さちのかの糖度:13-14度

さちのかの主な産地:福岡県

さちのかの特徴は、酸味です。一般的にイチゴといえば甘さばかりがフィーチャーされがちですが、このさちのかに関しては酸味が決め手です。糖度はばらつきがありますが、一様に特徴的な酸味があり、甘いだけのイチゴに比べて飽きのこない品種です。このさちのかの酸味にハマる人が多く、イチゴファンなら一度は食べておきたい品種です。

お取り寄せはこちら

ストロベリーファーム石原の詳細

ストロベリーファーム石原のイチゴ狩り

  • 住所:〒400-0841 山梨県甲府市小曲町1269
  • 電話:055-241-2809
  • 駐車場:あり/20台
  • 公式サイトSTRAWBERRYFARM ISHIHARA

ストロベリーファーム石原へのアクセス

  • 車:中央自動車道甲府南ICより約5分
  • 電車:見延線「甲斐住吉駅」からタクシー乗車15分

ストロベリーファーム石原のイチゴ狩り

※ストロベリーファーム石原の詳しい地図はこちら

いちご狩りの予約はじゃらんnet!

いちご狩りスポットの予約はじゃらんnetが簡単・便利!

↓ポイントがたまってさらにお得!↓
商品リンク
※ページ上部の空欄「キーワード」に好みの農園名を「〇〇農園」と入力で簡単検索!

ストロベリーファーム石原のイチゴ狩りをもっと楽しむ

持っていくと便利なアイテム

ストロベリーファーム石原の周辺スポット

河口湖の冬花火

車でアクセスし、夜まで時間があるのならば、山梨のイチゴ狩りとセットプランに是非おすすめしたいのが河口湖の冬花火です。花火といえば夏のイメージですが、こちらは冬の花火大会です。富士山と、湖に反射する花火はここでしかみられない大絶景です。イチゴ狩りの季節とマッチしていますので、ファミリープランにも、そしてデートプランにも超おすすめのスポットです。

河口湖の冬花火とイチゴ狩り

開催:1月中旬〜2月中旬までの土日

河口湖冬花火の詳細はこちら↓

幸せの丘ありあんす

ストロベリーファーム石原から近い場所にあるスポットが「幸せの丘ありあんす」です。

こちらは、300点もの象牙彫刻を飾る「象牙彫刻美術館」、甲府盆地を一望できる「展望台」、山梨の食材とフレンチが楽しめるレストラン「ダイヤモンドテーブル」、恋人の聖地サテライトに認定されたウエディング場「聖地の恋人」、甲州印傳や甲州名物ほうとう、漬け物、ワイン、お菓子など、山梨のお土産ならほとんどが揃う「お土産売場」、そしてアクティビティーでは「パターゴルフ」と、全てで6つのブロックからなる複合施設です。

とくにパターゴルフは9ホールのコースを2つ、計18ホールを用意するほどの手の入れようで、イチゴ狩りでお腹を満たした後は皆で運動をするというのも、おすすめできるプランです。

幸せの丘ありあんすとイチゴ狩り

幸せの丘ありあんすの公式サイトはこちら

遊亀公園附属動物園

遊亀公園附属動物園は、象やライオン、チンパンジーやマレーグマほか、多数の動物をみることができる動物園です。園内には子供用の小さな遊園地もあり、小さなお子様はテンションが上がること間違いなしです。

ストロベリーファーム石原からの距離は10kmほどでやや離れますが、イチゴ狩り後の午後半日の立ち寄りスポットとしてスケジュールに組み込みやすい施設です。

遊亀公園附属動物園とイチゴ狩り

遊亀公園附属動物園の公式サイトはこちら

山梨県曽根丘陵公園

ストロベリーファーム石原から、3kmほどの距離にある山梨県曽根丘陵公園は、長いローラーコースターから、総合アスレチックまで揃っている広大な公園です。子供が楽しめるのはもちろんのこと、無料で開放(道具持参)されているバーベキュー場やテニスコートの他、普段はなかなかお目にかかれない銚子塚古墳、丸山塚古墳、あるいは日本庭園など様々なスポットがあるレジャースポットです。

山梨県曽根丘陵公園とイチゴ狩り

山梨県曽根丘陵公園の公式サイトはこちら

人気急上昇中の関東いちご狩りスポットはこちら!



スポンサーリンク

全てお任せ!イチゴ狩りツアー

イチゴ狩り農園が決まったら、全て任せて楽チンのイチゴ狩りツアーに申し込みましょう。

  • イチゴ狩りの料金がお得!
  • 昼食や温泉付きのツアー多数!
  • 周辺スポットもお任せで1日楽しめる!
  • 予約なのでおいしいイチゴに必ず出会える!

などなど、旅行サイトだから出来るプランが盛りだくさん。イチゴ狩りで失敗したくないなら素直にプロを頼りましょう。

おすすめは「じゃらん」です。

じゃらん

多数のイチゴ狩りプランが揃っています。宿泊や近隣レジャーの情報も満載ですのでイチゴ狩り前には是非チェックしてみてください。



このイチゴ狩り農園をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加