↑夏にひんやり!丸ごと苺アイス!↑

【原田いちご園】茨城県

原田いちご園のイチゴ狩り

【イチゴ狩り】原田いちご園:茨城県でおすすめのイチゴ狩り

当サイトでは、おすすめのイチゴ狩りスポットをさまざまな視点から紹介していきます。

ファミリー向けか、デート向けか、イチゴ狩りの料金や品種は?など基本的な事から、周辺のレジャースポット、お得なイチゴ狩りプラン紹介サイトまで、あらゆる事を紹介してまいります。

スポンサーリンク

原田いちご園のおすすめポイント

原田いちご園のイチゴ狩り

※写真:原田いちご園公式ページより

原田いちご園のおすすめポイントは、人気品種のイチゴ(章姫、紅ほっぺ、やよいひめ)を取り揃えながらも、水戸ICからわずか15分というアクセスの良さ。通路や設備を工夫し車椅子をご利用の方でもイチゴ狩りの利用をしやすくなった。値段も比較的リーズナブルなのがありがたい。また、イチゴ狩りの後には、近隣に日本三庭園のひとつの「偕楽園」があり、ゆったりしたイチゴ狩りプランを計画したり、水戸納豆グルメの旅にシフトチェンジをしても良いし、少し大洗まで足を伸ばして水族館のデートプランに結ぶこともできる、様々なシーンに対応する周辺スポットがあるのも原田いちご園の魅力です。

原田いちご園のイチゴ狩り詳細

イチゴ狩り基本情報

  • 予約:不要
  • 期間:1月上旬〜5月下旬
  • 休み:なし
  • 練乳:あり
  • 営業時間:9時30分〜15時30分
  • 高設栽培:なし(ただし、車椅子をご利用の方でもイチゴ狩りを楽しめるよう改良。お電話でおしらせください。)

イチゴ狩り時間と料金

イチゴ狩り時間:30分間食べ放題

イチゴ狩り料金

  • ~4月初旬:大人(中学生以上)1500円、小学生1400円、幼児(3歳以上)1200円
  • ~5月下旬:大人(中学生以上)1000円、小学生800円、幼児(3歳以上)600円

食べ比べ

原田いちご園のイチゴの品種

  • 章姫
  • 紅ほっぺ
  • やよいひめ

原田いちご園のイチゴ狩り

章姫(あきひめ)の特徴

章姫(あきひめ)の糖度:9.1度

章姫(あきひめ)の主な産地:静岡県

章姫(あきひめ)の特徴は、果実は大ぶりで糖度が高く、酸味が少ないため、だれでも美味しく食べられると人気。若干糖度の数値は低めに感じますが、それだけ酸度も低いために甘みを感じられます。紅ほっぺと並ぶ静岡のイチゴの品種で「女峰」を改良した品種としても知られます。

お取り寄せはこちら

紅ほっぺ(べにほっぺ)の特徴

紅ほっぺ(べにほっぺ)の糖度:11-13度

紅ほっぺ(べにほっぺ)の主な産地:静岡県

紅ほっぺ(べにほっぺ)の特徴は、ほっぺが落ちそうなほど美味しいところからその名がついた。親に当たる「章姫」や「さちのか」よりも大果で、甘いだけでなく、その中に程よい酸味があるのが特徴的。そのため、女性からの人気は「あまおう」よりも高いというデータもあるようです。香りも高く、味のバランスもとれたまさに今のトレンドにふさわしいイチゴです。

お取り寄せはこちら

やよい姫(やよいひめ)の特徴

やよい姫(やよいひめ)の糖度:9.4%

やよい姫(やよいひめ)の主な産地:群馬県

やよい姫(やよいひめ)の特徴は、収穫時期の遅さ。イチゴの収穫は一般的に1〜2月がピークですが、やよいひめは3月になっても収穫ができます。3月とは「弥生」であり、名前の由来もそこから来ています。糖度が高く食味が良い 、 収穫後半になっても果実が大きく 果皮が硬いので、日持ちが良く輸送にも強いのが特徴です。サイズは平均のイチゴよりも一回り大きいサイズで食べ応え十分です。

お取り寄せはこちら

原田いちご園の詳細

  • 住所:〒310-0914 茨城県水戸市小吹町2932
  • 電話:029-241-5356
  • 駐車場:25台/無料
  • 公式サイト原田いちご園

原田いちご園へのアクセス

  • 車:関越自動車道 渋川伊香保ICより10分 または赤城ICより10分
  • 電車:JR上越線 渋川駅下車 バスで15分

原田いちご園のイチゴ狩り

※原田いちご園の詳しい地図はこちら

いちご狩りの予約はじゃらんnet!

いちご狩りスポットの予約はじゃらんnetが簡単・便利!

↓ポイントがたまってさらにお得!↓
商品リンク
※ページ上部の空欄「キーワード」に好みの農園名を「〇〇農園」と入力で簡単検索!

原田いちご園のイチゴ狩りをもっと楽しむ

持っていくと便利なアイテム

原田いちご園の周辺スポット

偕楽園

日本三名園の一つである偕楽園が、比較的近場にあるので是非訪れたいスポットです。イチゴ狩りの時期にかさなる2月からは「水戸の梅まつり」が開催、4月以降は「水戸の桜まつり」「水戸のつつじまつり」も順次開催され、さらに楽しみが増えます。イチゴ狩りと、史跡名勝の偕楽園で、心もお腹もいっぱいになるプランに最適です。のんびりとした時間をお楽しみいただけます。

偕楽園梅まつりとイチゴ狩り

偕楽園の公式サイトはこちら

アクアワールド茨城県大洗水族館

やや距離がありますが、水戸付近までせっかく来たのなら少しだけ足を伸ばせばアクアワールド茨城県大洗水族館があります。イルカやアシカのショーはもちろんのこと、子供が喜ぶキッズエリアには実際に海の生き物を触れる「タッチングプール」や、海の生き物を模した遊具で遊ぶことができるので、イチゴ狩りとセットのファミリープランにおすすめ。また、イチゴ狩りの季節である2月中旬までは冬限定のイルミネーションも輝き、もともとデートに向いていると言われる水族館はさらにムーディーになりデートプランに最適です。

アクアワールド茨城県大洗水族館とイチゴ狩り

アクアワールド茨城県大洗水族館の公式サイトはこちら

天狗納豆 笹沼五郎商店「納豆なんでも展示館」

水戸といえば水戸納豆です。笹沼五郎商店では、「納豆なんでも展示館」と称して、無料で納豆の歴史や起源を学べたり、美味しい納豆料理を紹介してもらえたり、また納豆工場の見学も無料で実施しています。その他、美味しい水戸納豆の販売店を紹介してもらえますので、水戸で納豆を探すならばまずはここに足を運びましょう。イチゴ狩りと合わせてグルメ旅におすすめの周辺スポットです。

天狗納豆 笹沼五郎商店とイチゴ狩り

天狗納豆 笹沼五郎商店「納豆なんでも展示館」の公式サイトはこちら

人気急上昇中の関東いちご狩りスポットはこちら!



スポンサーリンク

全てお任せ!イチゴ狩りツアー

イチゴ狩り農園が決まったら、全て任せて楽チンのイチゴ狩りツアーに申し込みましょう。

  • イチゴ狩りの料金がお得!
  • 昼食や温泉付きのツアー多数!
  • 周辺スポットもお任せで1日楽しめる!
  • 予約なのでおいしいイチゴに必ず出会える!

などなど、旅行サイトだから出来るプランが盛りだくさん。イチゴ狩りで失敗したくないなら素直にプロを頼りましょう。

おすすめは「じゃらん」です。

じゃらん

多数のイチゴ狩りプランが揃っています。宿泊や近隣レジャーの情報も満載ですのでイチゴ狩り前には是非チェックしてみてください。



このイチゴ狩り農園をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加