【原田いちご園】茨城県

原田いちご園のおすすめポイントは、人気品種のイチゴ(章姫、紅ほっぺ、やよいひめ)を取り揃えながらも、水戸ICからわずか15分というアクセスの良さ。通路や設備を工夫し車椅子をご利用の方でもイチゴ狩りの利用をしやすくなった。値段も比較的リーズナブルなのがありがたい。

このイチゴ狩り農園をチェック

【日光ストロベリーパーク】栃木県

日光ストロベリーパークのおすすめポイントは、4種の人気のあるイチゴ品種があることと、土耕栽培、高設栽培の二つがあるということ。こちらで選ぶことはできないが、いずれにせよその日でオススメの場所にプロが案内してくれるので安心。

このイチゴ狩り農園をチェック

【JAはが野益子観光 いちご団地】栃木県

JAはが野益子観光 いちご団地のおすすめポイントは、料金の安さと、驚異の時間無制限です。さすがはイチゴ生産量日本一のJAはがのと言わざるをえません。おいしい「とちおとめ」を時間を気にせず食べられます。心置きなくイチゴを堪能しましょう。

このイチゴ狩り農園をチェック

【いちごの里】栃木県

いちごの里のおすすめポイントは、日本一のスカイベリーのいちご狩りです。栃木が生んだプレミアムなイチゴ「スカイベリー」を、ただでさえ美味しいそのイチゴを、たくさんの畝から選りすぐりながら食べるいちご狩りは文句無しで最高です。

このイチゴ狩り農園をチェック

【佐野観光農園アグリタウン】栃木県

予約優先システムを採用し、いちご狩りクラブ入会(入会金年会費無料)で割引もしてもらえる。甘くておいしいとちおとめをたっぷり食べることができる。ジェラートや青竹打ち佐野ラーメン「永華」も人気。また、ジャム作り体験やグルメ、お土産も揃っている。

このイチゴ狩り農園をチェック

【道の駅うつのみや ろまんちっく村】栃木県

道の駅うつのみや ろまんちっく村のおすすめポイントは、農園のある場所が道の駅で、楽しめる施設やグルメ、お土産も豊富だということ。こちらはイチゴ狩りとは違い、摘み取り体験が激安の500円で楽しめる。先着20名で締め切るので問い合わせが必要。

このイチゴ狩り農園をチェック

【那須高原農園いちごの森】栃木県

お菓子の城那須ハートランド内にあり、パティシエ教室や、お菓子の工場無料見学、そして温泉などが揃っていて、大人も子供も嬉しい。肝心のイチゴ狩りは高設栽培と土耕栽培の両方があり、人気の「とちおとめ」と、大粒の新種「スカイベリー」から選べる。

このイチゴ狩り農園をチェック

【近藤農園】群馬県

こだわった安全な有機肥料と、ミネラル豊富な赤城山もしくは近所の鹿田山の伏流水の湧水を使用し、丁寧に育てたあまいイチゴ(やよい姫ととちおとめ)が楽しめる。その糖度はなんと14度。高設栽培ではないものの、通路は幅広くゆったりでベビーカーも可。

このイチゴ狩り農園をチェック

【STRAWBERRY FARM 陽一郎園】群馬県

ポイントは、土耕栽培と高設栽培の両方のイチゴが楽しめ、イチゴの品種も豊富で、希少なイチゴも食べ比べができるところ。設備面では小さい子供用におむつ交換所もあり、さらにバリアフリー設計のゆったりした農園で人気を集めています。

このイチゴ狩り農園をチェック

【丸山いちご園】群馬県

丸山いちご園のおすすめポイントは、高設栽培だからイチゴ狩りがしやすいところ。ご年配の方でも腰を曲げずにらくらくイチゴ狩りが楽しめます。おもに栽培されているのは希少な「やよいひめ」で、大粒で甘いのが特徴なのでお子様や女性がとても喜びます。

このイチゴ狩り農園をチェック

【果実の里 原田農園】群馬県

12月上旬から、6月までの長い期間でイチゴ狩りを実施してくれているのでありがたい。取り扱っている品種の「やよいひめ」は酸味が弱く甘みがあり、小さい子や女性に人気です。また、イチゴ狩りと多種のグルメがセットになった日帰りプランもあります。

このイチゴ狩り農園をチェック

【湘南いちご狩りセンター】神奈川県

湘南いちご狩りセンターのおすすめポイントは、5つからなる広大な農園で、その日の生育状況からプロに一番いい農園を紹介してもらえること。その規模は湘南最大級。専用案内所の「あさつゆ広場」に立ち寄り、美味しいイチゴに案内してもらおう。

このイチゴ狩り農園をチェック

【わだいちご園】神奈川県

20年以上にわたり安全で美味しいイチゴを提供してきた由緒正しき歴史あるいちご農園。昔ながらの土耕栽培で、こだわりの有機肥料によるたっぷりの土の栄養で大きく成長したイチゴたち。希少種の豊姫(とよひめ)が食べられるイチゴ狩りスポット。

このイチゴ狩り農園をチェック

【津久井浜観光農園】神奈川県

津久井浜観光農園のおすすめポイントは、10を超える多数の農家が集まった農園なので、広大なハウスの中からその日ベストなビニールハウスを選んで開放してもらえるところ。また、美味しいイチゴを使った手作りジャムなど、嬉しいお土産を購入できる。

このイチゴ狩り農園をチェック

【いちごはうす嘉山農園】神奈川県

関東のイチゴ狩りスポットのランキングでも5本指に入る農園。昔ながらの土耕栽培を貫くのはイチゴの味を守りたいという信念。長年受け継がれるジューシーで濃厚ないちごは絶品で、パティシエが指名買いするという。名物のイチゴ大福も必食。

このイチゴ狩り農園をチェック

【ストロベリーハウス】神奈川県

高設栽培でゆったり広々の農園でイチゴ狩りが楽しめるところ。イチゴ狩りスポットランキングでも上位の常連。土日祝日しかやっていない分、豊富なイチゴから選んで食べ放題ができる。早い者勝ちの先着順受付システムもイチゴファンには嬉しい。

このイチゴ狩り農園をチェック

【すぎやまいちご園】神奈川県

神奈川県でも屈指の豊富な種類のイチゴを食べ比べできること。桃薫やよつぼしなど、普段はなかなかお目にかかれないイチゴに出会える。また、通路が幅広く、ベビーカーや車椅子をご利用の方にも優しい。加えて、立地にも恵まれ、アクセス性抜群。

このイチゴ狩り農園をチェック

【鎌倉観光いちご園】神奈川県

イチゴ狩り実施が土日祝日にしかやらないというこだわり。しっかり育ったものを、そして美味しいイチゴが豊富にある状態でお客様を入れるという姿勢が素敵です。先着順なので、早起きできれば間違いなく美味しいイチゴに出会えるのもうれしい。

このイチゴ狩り農園をチェック

【越谷いちごタウン】埼玉県

越谷いちごタウンのおすすめポイントは、イチゴ狩り時間が45分というの長さ。食べ放題ながらゆっくりとイチゴを吟味し、美味しいイチゴだけを選りすぐって食べられるというのは大事なポイントなんです。

このイチゴ狩り農園をチェック

【ストロベリーハウス細田】埼玉県

埼玉県オリジナルの品種あまりん他、6種のイチゴを食べ比べできるというところ。じゃらんでもお得なパックが紹介されるなど、定評のある農園。イチゴ狩りは土日祝しか実施していない。だからこそたくさんのイチゴから美味しいイチゴを探すことができる。

このイチゴ狩り農園をチェック

【千疋いちご園】埼玉県

越谷市長賞を受賞したこともあり、メディアにも取り上げられている。せっかくのイチゴ狩りなら、美味しいイチゴが食べたい。受賞歴のあるイチゴが食べ放題という贅沢な農園です。また、6月上旬まで実施と、他の農園よりもイチゴ狩りの期間が長い。

このイチゴ狩り農園をチェック

【上里いちご&トマト園】埼玉県

7種のイチゴから食べ比べができる他、練乳やスイーツ、コーヒーまで無料の大サービス。近場に上里カンターレがあり、レストランやパン、アウトレットやキッズコーナーも充実し、イチゴ狩りの絶好スポットと言える。関越道沿いで一番近いイチゴ狩りスポット。

このイチゴ狩り農園をチェック

【緑の中のファミリーランドむさしの村】埼玉県

遊園地なので、イチゴ狩り以外のアミューズメントが楽しめるというところ。加えて、さすがは緑の中のファミリーランドということもあり、イチゴ狩りも本格的で高設栽培と、車椅子をご利用の方でも利用出来るゆったり農園。

このイチゴ狩り農園をチェック

【おきうね農園】埼玉県

イチゴ狩りはもちろんのこと、旬の絶品イチゴを使ったジェラートは格別です。12月から6月まで長い期間で営業しているので、時期を逃しても楽しめるのがうれしい。また、動物ふれあいやバーベキューなど、大自然に囲まれた農園ならではの楽しみも豊富です。

このイチゴ狩り農園をチェック

【和銅農園】埼玉県

和銅農園のおすすめポイントは、埼玉ではここでしか食べられないイチゴの品種「あまおとめ」「さつまおとめ」のほか、全7種類ものイチゴを楽しめること。高設栽培で且つ綺麗でゆったりとしたビニールハウス。車椅子やベビーカーをご利用の方でも楽しめます。

このイチゴ狩り農園をチェック

【いちご品種一覧】特徴・糖度・イチゴ狩りスポット・通販・高級品種

イチゴの品種一覧を、糖度・特徴・産地の一覧のほか通販によるお取り寄せ、その品種を食べられる農園、いちご狩りスポット、珍しくて希少、高級品種まで詳しく紹介します。いちごの情報ならお任せください。

このイチゴ狩り農園をチェック

【苺の里 西戸店】埼玉県

苺の里 西戸店はおすすめポイントは、イチゴ狩りの時間はなんとたっぷり50分。1グループに1つテーブル席も設けられ、ゆっくり座って食べられる。練乳、チョコレートソースも使い放題。パフェを作るためのコーンフレークやアイスまで無料の大盤振る舞い。

このイチゴ狩り農園をチェック

【中蒔田 富田農園】埼玉県

多数の品種の食べ比べが楽しめ、さらにはオリジナルの、贅沢な濃厚いちごクリームが話題。関東のイチゴ狩りランキングで2017年にはなんと第1位を獲得した実力を持った農園。当然ながらメディアの露出も多い。都心から90分ほどでアクセス性も抜群。

このイチゴ狩り農園をチェック

【磯山観光いちご園】千葉県

磯山観光イチゴ園では、土耕栽培だけでなく、水を使った水耕栽培を採用しているハウスがあるのも特徴。ステビアとイオン水を使用で、糖度が高いイチゴが食べられ、ミネラルを豊富に含んでいるので女性に人気です。土耕栽培のアイベリーも美味しい。

このイチゴ狩り農園をチェック

【相葉苺園】千葉県

相葉苺園のおすすめポイントは、食べられるイチゴの品種数。希少品種含めて約15種のイチゴが、ローテーションで、農園側がいいところをピックアップして6〜8種楽しめる。また、イチゴ狩り時間が40分というのも魅力。

このイチゴ狩り農園をチェック